読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とら紀行

雑記ブログのとら紀行です。海外旅行が好き。不動産投資が副業。節約や映画もときどき。

不動産投資の入金確認にも使えるMoneyForward

不動産投資をしていると、複数の金融機関と取引が発生することもよくあるかと思います。

 

 

 

大家さんの仕事の一つに、家賃の入金確認という作業がありますが、入金先がばらけていると面倒だと感じる人もいるかと思います。

ネットバンキングを使えば、自宅にいながらあるいはスマホを使って出先からでも入金確認を行うことができます。

とはいえ、いろいろな金融機関にいちいちログインするのもまた面倒なもの。

そのようなときに、今回紹介するMoneyForwardが役に立ちます。

 

家計簿アプリ・家計簿ソフト「マネーフォワード」

このサービスは本来、家計簿サービスとして世に出ているものです。

銀行や証券口座やクレジットカードのログイン情報を入力することで、それ以降はログイン情報を入れることなく、自動的に各金融機関での取引状況を取得してきて表示してくれます。

2つの銀行を入金先として利用しているのであれば、それぞれのログインパスワードを1回ずつ入力し、あとは入金日にMoneyForwardで更新をクリックするだけで、簡単に入金確認を行うことができます。

入金確認だけではなく、出費も整理できるので、帳簿を作るうえでとても重宝しています。

無料版、有料版があり、無料版でも10個の金融機関を登録することができます。

 

まだ利用したことのない方はぜひ利用してみてはいかがでしょう。