読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とら紀行

雑記ブログのとら紀行です。海外旅行が好き。不動産投資が副業。節約や映画もときどき。

NISA口座活用の難しさ

NISA

現在、NISA口座を利用した投資もしていますが、NISA口座は活用方法が難しいと感じます。

 

利益が出た場合に非課税になるのはありがたいことですが、損失が出た場合に損益通算ができない分、通常以上に損になってしまうということが気になります。

 

どのような投資をするのがいいのかというのをいろいろと考えているのですが、なかなか答えが出ません。

 

もし未来が分かるのであれば、今後5年間でのピークの価格に対する現在の価格からの高騰率がもっとも高い商品を買うのが正解です。

しかしそんなことは誰にもできないでしょう。

 

利益に対する非課税というのがメリットなので、ここぞというときに売却しなければ、利益を十分に享受できないというのが厄介です。

長期保有をしたいのに、それが得にならないという制度設計になっています。

 

ゆるやかでもいいので、価格が上がっていく一方の商品があればいいのですが、それもなかなかあるものではないです。

 

いろいろ迷った結果として、私の場合はバランス型投信に毎月10万円積立での利用としています。

バランス型投信が、長期的に持ちやすく、値段も安定していると判断しての結果です。

値段もゆるやかに上がり続けるという判断であれば、毎月10万円ずつではなく、年初に枠の全額120万円分購入するというのが正しい判断なのですが、そこにも踏み切れず、迷いながらの投資です。

 

もうちょっと使いやすい制度になるといいのですが。