とら紀行

雑記ブログのとら紀行です。海外旅行が好き。不動産投資が副業。節約や映画もときどき。

2017年GWヨーロッパ往復航空券のアエロフロート最安値

アエロフロートを使った安い旅作りにはまっています。
今回は、2017年のゴールデンウィーク期間のヨーロッパ往復航空券について、アエロフロートでの最安値を調べてみました。
2016年12月4日時点の調査で、トラベルコちゃんのページを利用して調べています。

来年のゴールデンウィークの谷間となる5月1日と2日を休む想定で、2017年の4月29日に東京発、5月7日に東京着という形で調べました。
現地での時間をなるべく多くとるため、行きは同日中に到着し、帰りは帰国の1日前に出発するようなスケジュールに統一しています。
一部、同日中に到着する便がないものもありました。(赤字のもの)

首都 金額
イタリア ローマ ¥81,740
スペイン マドリード ¥83,730
フランス パリ ¥86,170
ユーゴスラビア ベオグラード ¥93,100
チェコ プラハ ¥93,170
オーストリア ウィーン ¥93,510
ハンガリー ブダペスト ¥94,030
イギリス ロンドン ¥94,860
ギリシャ アテネ ¥95,760
リトアニア ビリニュス ¥101,590
エストニア タリン ¥101,650
ラトビア リガ ¥101,960
フィンランド ヘルシンキ ¥102,610
スウェーデン ストックホルム ¥102,730
ブルガリア ソフィア ¥102,930
ノルウェー オスロ ¥103,320
ルーマニア ブカレスト ¥103,360
オランダ アムステルダム ¥103,440
デンマーク コペンハーゲン ¥103,680
ベルギー ブリュッセル ¥104,100
クロアチア ザクレブ ¥104,200
ポーランド ワルシャワ ¥104,280
ドイツ ベルリン ¥107,780


日本からの直行便がある都市は比較的安くなっているような印象があります。
直行便にお客さんを取られた結果として予約がまだ埋まりにくく安くなっているのか、それとも直行便のお客さんを奪うために思いっきり安くしているのか意図はわからないですが、調べてみるまでわからない傾向でした。

北欧やロシアよりの国への運賃は高めになっているようです。
ヨーロッパに行くときの乗り継ぎ地として名前のあがってくる、ロンドンやパリといった西欧の都市を利用する場合、北欧あたりへの移動は来たルートを戻るような動きになるので、敬遠されているのかもしれません。

それにしてもヨーロッパはたくさんの国がありますね。