読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とら紀行

雑記ブログのとら紀行です。海外旅行が好き。不動産投資が副業。節約や映画もときどき。

nanacoカードを無料で手に入れる方法

陸マイラー nanaco

公共料金や税金の支払でマイルを手に入れるために必要なアイテムがnanacoカード。

年会費は無料ですが、通常発行手数料が300円かかります。

その後に回収できるマイルのことを考えると仕方ない費用とも言えますが、できることなら無料で発行したいというもの。

いくつかお得に発行する方法があるのでそれをお伝えします。

 

まずは発行手数料が無料になる方法。

イトーヨーカドーのハッピーデーとなる、毎月8のつく日(8日、18日、28日)に、イトーヨーカドーnanacoを発行し、その場で1000円以上チャージするというもの。

1000円チャージをする必要があるので、手出しがないわけではありませんが、発行手数料は無料になります。

チャージした1000円もいずれ使うはずのものなので、完全無料と言って差し支えないかと思います。

欠点としては、近くにイトーヨーカドーがない人はこの方法を使えないということ。

そんな人には次の方法をお伝えします。

 

発行手数料がnanacoで還元される方法。

これは、セブンイレブンで時々行われるnanacoカード新規入会キャンペーンを利用するものです。

2016年の12月1日から12月18日もキャンペーン期間です。

このキャンペーン期間中にnanaco入会すると、後から200ポイントが還元されます。

また、レジで1000円以上の初回チャージをすると後から100ポイントが還元されます。

還元されるポイント合計が300ポイントなので、発行手数料300円が実質無料となるということです。

セブンイレブンならばイトーヨーカドーより店舗数が多いので、より多くの人がこの方法を利用できます。

欠点としてはポイント還元にタイムラグがあることです。

新規入会分の200ポイントは入会3日後の午前6時以降に、初回チャージ分の100ポイントは翌月15日の午前6時以降の還元です。

ポイントを受け取る条件として、セブンイレブンの店頭にてチャージまたは残高確認することが必要なので、多少面倒に感じることもあると思います。

 

それぞれ欠点はありますが、お得にnanacoを発行できるチャンスなので利用しなければもったいないでしょう。