読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とら紀行

雑記ブログのとら紀行です。海外旅行が好き。不動産投資が副業。節約や映画もときどき。

nanacoカードで10万円の支払いをする方法

陸マイラーが公共料金や税金の支払いでマイルを獲得するためのアイテムがnanacoカード。

通常nanacoカードには5万円までしかチャージできません。

そのため、5万円を超える支払いの時にポイント獲得を諦めてしまっている人もいるかもしれません。

そんな人のために、1枚のnanacoカードで10万円の支払いをする方法をお伝えします。

 

 

 

まずはチャージ方法についてです。

残高0円のnanacoカードにまずクレジットカードから5万円をチャージします。

するとこの金額はセンターお預かり分となります。

この状態でセブンイレブンの店頭等で残高確認をすると、センターお預かり分となっていた5万円分のポイントがnanacoに移動します。

センターお預かり分が再び0円となったので、再度クレジットカードから5万円をチャージします。

最終的に、nanaco側に5万円分、センターお預かり分として5万円分ずつある状態となり、チャージ段階は完了です。

 

次にこの10万円分のチャージをどのように使うかということの説明です。

この状態でnanacoを利用するとnanacoにチャージされている5万円分のみが利用されます。

nanaco側のチャージがゼロになったら、店員さんにnanacoの残高確認を依頼します。

するとセンターお預かり分となっていた5万円分がnanacoに移動してきます。

この状態になると再度nanacoで5万円分利用できる状態になります。

最初の5万円と合わせて計10万円が利用できるということです。

 

慣れていないとレジであたふたするかもしれません。

また店員さんの方がこの仕組みを理解できておらずスムーズに進まないこともあるかもしれません。

ちょっと複雑なテクニックですが、これを使いこなせればマイル獲得手法の幅が広がります。

みなさん、ぜひトライしてみてください。