読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とら紀行

雑記ブログのとら紀行です。海外旅行が好き。不動産投資が副業。節約や映画もときどき。

不動産取得税の納付書分割

以前購入した物件の不動産取得税納付時期がやってきました。

物件購入は1年以上前の話なので、本当にまったく忘れたころにやってきました。

取得税の額は70万円弱。

現金で払うだけだと陸マイラーとしては非常にもったいないので、マイル獲得を目指して動いてみました。

 

 

 

70万円弱の納付は通常コンビニ納付ができません。

そこでまず、納付書発送元への交渉です。

納付書を受け取った翌朝にさっそく、某不動産取得税課に電話をしました。

そして不動産取得税をコンビニ納付したいので、金額を分割した納付書を送ってくれないかということを伝えました。

渋られたり理由を尋ねられたりするのかと思いましたが、そんなことはなくあっさりとOKしてもらえました。

初めてということで緊張したのがばかみたいです。

聞かれた内容は、課税番号とどのように分割するかということでした。

単純にコンビニ納付の上限である30万円単位で分割されると思いきや、こちらの要望通りに分割してもらえるとはなんと親切なんでしょう。

ちなみにですが、分割の内訳は20万円3枚と端数にしてもらいました。

受け取ってすぐに連絡をしたからよかったのかもしれません。

 

話がすんなり進んでしまったのですが、渋られた場合の言い訳も一応考えてありました。

すなわち、銀行に行く暇がないからコンビニ納付がしたいというものでした。

今回その言い訳の出番はありませんでしたが、もし同じような交渉をする方がいましたら、参考にしていただければと思います。