とら紀行

雑記ブログのとら紀行です。海外旅行が好き。不動産投資が副業。節約や映画もときどき。

5枚のnanacoカードを無料で手に入れてから10万円ずつチャージするまで

税金の支払いでマイルをゲットするべく、5枚のnanacoカードを無料で手に入れて、10万円ずつチャージしました。

この後支払いというもう一つの山場が残っていますが、折り返しということでいったんその経験をまとめてみます。

 

 

 

nanacoカードを無料で手に入れる

まずは、nanacoカードを無料で手に入れるところから始まります。

セブンイレブンで実質無料という選択肢もありましたが、今回は8のつく日にイトーヨーカドーに行き、正真正銘無料にしました。

5枚のnanacoを手に入れるため、5枚の申込用紙に同じ内容をひたすら書くというちょっとだけレアな体験。

冷静になってしまうと虚しさが襲ってくるので、無心で書き続けるのがいいでしょう。

後半になるにつれて字が雑になっていきましたが、その後問題なくクレジットカードチャージができたことを考えると問題ない範囲だったようです。

よかった。

 

クレジットカード登録・チャージ・残高確認・チャージのループ

nanacoカードを手に入れたあとは、クレジットカード登録ができるようになるまで待ちます。

某月8日に手に入れたカードなので、10日後の18日にクレジットカードの事前登録ができるようになりました。

クレジットカードを事前登録してから24時間後、ようやくクレジットカードチャージができます。

入会時に1000円ずつチャージしているので、チャージは29000円・20000円の2回で計49000円。

そしてこれをまたセブンイレブンに持っていきATMで残高確認。

これによりセンターお預かり分がカード内に移動して、さらなるクレジットカードチャージができるようになります。

ただし、クレジットカードチャージができる回数は1日に3回までなので、結局翌日まで待つことになります。

翌日になって再度チャージ。

今度は29000円・21000円の計50000円。

これで1枚目のカードへのチャージ額が10万円となりました。

チャージしたらすぐにクレジットカード登録を解除。

そして2枚目のnanacoカードにクレジットカード情報を登録します。

あとは1枚目のnanacoカードと同じことの繰り返し。

 

時系列でまとめ

結局一連の流れは以下のようになります。

  • 某月8日 nanaco入会・nanaco1号から5号まで入手
  • 18日 1号クレジット登録
  • 19日 49000円チャージ
  • 20日 残高確認・50000円チャージ・1号クレジット登録解除・2号クレジット登録
  • 21日 49000円チャージ
  • 22日 残高確認・50000円チャージ・2号クレジット登録解除・3号クレジット登録
  • 23日 49000円チャージ
  • 24日 残高確認・50000円チャージ・3号クレジット登録解除・4号クレジット登録
  • 25日 49000円チャージ
  • 26日 残高確認・50000円チャージ・4号クレジット登録解除・5号クレジット登録
  • 27日 49000円チャージ
  • 28日 残高確認・50000円チャージ

5枚のnanacoカードを無料で手に入れてから10万円ずつチャージするまで21日かかるのですね。

さらっと書きましたが、途中でどこまでチャージしたか混乱しやすいので要注意です。

解決法は意外と簡単で、セブンイレブンのATMでnanacoの残高確認をすると、カード自体へのチャージ額だけでなく、センターお預かり金額がある場合はその金額も見ることができます。

わけがわからなくなったら、そうやって現状確認をしましょう。

 

毎日毎日チャージしてはセブンイレブンで残高確認をしてと、結構忙しいのでもうあまりやりたくないですね。