読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とら紀行

雑記ブログのとら紀行です。海外旅行が好き。不動産投資が副業。節約や映画もときどき。

AmazonでiDが使える

陸マイラー

iDの使い道に悩んでいましたが、Amazonで利用できるということを知りました。

 

iDとは

iDとは、ドコモが提供している電子マネーサービスです。

SuicaPASMOnanacoEdyは、事前にチャージが必要なプリペイド式の電子マネーですが、iDは支払いが後から来るポストペイ式の電子マネーです。

 

iD利用キャンペーン

そもそもiDの使い道に悩む理由ですが、以前「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」に入会した時のキャンペーンの条件になっているからです。

最大66500マイル相当がもらえる!!ANAカードご入会キャンペーン|クレジットカードの三井住友VISAカード

iDを3万円以上使うと、ワールドポイントが500ポイントもらえます。

ANAマイルには1ポイント5マイルで交換できるので、2500マイルになります。

iDは年会費も発行手数料も無料なので、とりあえず申し込んでおきました。

まあ、そのうち使うでしょうと思いつつ、その機会がなかったのです。

どうせただなので、無理して使う必要もないのですが、2500マイルがやはりもったいなくて悩み始めた次第です。

 

iDが利用できる店舗

iDがどこで利用できるかという情報はこのページにまとまっています。

「iD」が使える主なお店|タッチでお支払い iD

当初はこのページを見ていました。

そして、自分の場合だったらコンビニか家電量販店かなー、でもわざわざ高い買い物するのもなー、とか考えていました。

実はこの一覧ページ、タイトルはこのようになっています。

「iD」が使える主なお店

「主な」とあります。

実は網羅されているわけではありませんでした。

 

実はAmazonでもiDが使える

コンビニでAmazonギフト買って現金化しようかな、なんて考えて情報を集めていたら、たまたまこのページを発見しました。

Amazon.co.jpで 「iD」がご利用になれます。|クレジットカードの三井住友VISAカード

AmazonでiDが利用できるとのことです。

これはなかなか嬉しい情報です。

ありがたいのですが、どうせなら使えるお店一覧にも加えておいてほしいものです。

 

Amazonで利用できるならば使い道に困ることはない

なにはともあれ、iDの使い道が決まりました。

Amazonならばとりあえずは困らないでしょう。

広告を非表示にする