読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とら紀行

雑記ブログのとら紀行です。海外旅行が好き。不動産投資が副業。節約や映画もときどき。

Google AdSense収益で投資費用を回収できるアクセス数の目安~はてなブログの場合~

数値分析

あなたはGoogle AdSenseに興味がありますか。

きっとありますよね。

じゃなければこんな記事を見ないですよね。

この記事にはGoogle Adsense申請中のリアルな苦悩が描かれます。

同じ境遇の人にはもしかしたら役立つかもしれません。

もう審査通ったよ、って人は見下して笑っちゃってください。

 

 

 

Google Adsense申請後の状況

以前、Google AdSenseに申し込みました。

その顛末は、こちらの記事。

mawase.hatenablog.jp

サイトの審査には最大で 3 日間かかります。審査が完了次第、メールでお知らせいたします。

というメッセージがAdSense管理画面に表示されてから4週間近く経ちますが、いまだに音沙汰ありません。

Google先生の3日間とは一体・・・。

 

Google先生

こちらのブログの審査お願いしますよ!

とらのとらべる

 

 

審査通らないんじゃないかな

今の状態になってから2週間したあたりで、審査落ちを覚悟し始めています。

その様子はこちら。

mawase.hatenablog.jp

当時、記事の中でこんなことを書いていました。

サブブログの更新を停止して、メインブログの方に注力してそちらを審査にかければいいのでは

 そして、こうも書いています。

Proの費用がネックなのであれば、Pro分の費用を賄えるような運用をするというのも一つの手段かもしれません。

その後、結局具体的には考えていなかったのですが、さらに2週間が経とうとしている今、具体的に考えてみました。

 

サブブログの運営コストがもったいない

メインブログを審査にかけることをまともに考え始めたきっかけとしては、サブブログの運営コストがもったいなく感じてきたことです。

サブブログも更新を続けているのですが、だんだんと内容が適当になってきています。

デザインに至っては初期状態のままで、見出しすらつけていないのですが、わざわざSeesaaブログ特有の方法を学ぶのも億劫でして。

ぐだぐだなサブブログにこれ以上エネルギーを割いてもな、というわけで、メインブログを審査にかけることを考えるようになったのです。

 

 

コスト試算

メインとなっているこのはてなブログGoogle AdSenseの審査にかける場合、2種類のコストがかかります。

 

ドメイン代については、使いたいと思っているドメイン名の料金をお名前.comで調べてみたところ、1年間で2840円でした。

1ヵ月あたりだと236円です。

 

はてなブログProの料金は、3パターンあります。

  • 1ヵ月コースならば1008円。
  • 1年コースならば8,434円で、1ヵ月当たり703円。
  • 2年コースならば14,400円で、1ヵ月当たり600円。

 

2種類のコストの合計としては、高いパターンで考えると1ヵ月あたり1,244円です。

 

 

コストをまかなうためのアクセス数

ブログのアクセス数とGoogle AdSenseの収益との関係については諸説ありますが、ここでは仮に1PVあたり0.1円の収益と見ます。

この場合、1ヵ月あたり1,244円のコストをまかなうためには、毎月12,440PVが必要となります。

1ヵ月を30日とすれば1日のPVが415ですね。

このあたりが必要なアクセスの目安と言えそうです。

もっと努力しなければ。

 

まとめ

はてなブログの場合、Google AdSenseの収益とブログ維持費がとんとんになるのは、月間12,440PV、1日では415PVが目安です。

 

あとGoogle先生、こちらの審査はよはよ。

とらのとらべる