読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とら紀行

雑記ブログのとら紀行です。海外旅行が好き。不動産投資が副業。節約や映画もときどき。

インターネット名刺作成サービスの比較

名刺

インターネットで名刺を作れるサービスをいくつか見てみました。

どこで名刺を作るかの参考にしてみてください。

触ってみたのは以下の4つのサービスです。

着目ポイントは以下の3つです。

  • サイト
  • 名刺デザイン
  • 価格

 

 

 

ビスタプリント

不動産投資家系のブログでは、一番よく名前を聞いたサービスです。

 

サイト

サイトの第一印象としては、他のサービスに比べるととっつきにくい感じがします。

とりあえず名刺のページに行ったところ、いろいろと名刺の種類があるのですが、どれがスタンダードなのかちょっとわかりづらかったです。

どうやら、「プレミアム名刺」というのがスタンダードなもののようなので、それを詳しく見てみます。

 

名刺デザイン

データ入稿しての作成と、テンプレートからの作成の両方が選べます。

プレミアム名刺だけでテンプレートが7000種類以上もあり、さらにそれぞれ色違いを選ぶこともできます。

業種やテーマである程度絞り込みができるとはいえ、それでも種類がかなり多くて全部見るのは大変です。

テンプレートが多いという点は、長所にも短所にもなりますね。

 

価格

価格は100枚で税別980円からです。

他に比べてしまうとちょっと高いですね。

 

ラクスル

個人的に、サイトが一番洗練されているように感じました。

 

サイト

ぱっと見ると情報が多すぎるように感じるかもしれませんが、意外と必要な情報にはスムーズにたどりつけます。

 

名刺デザイン

デザインは自分で作ったデータを入稿するか、テンプレートから選ぶか、という2種類の方法が選べます。

テンプレートの方は色違い含めて30種類しかないので、データ入稿での利用がメインなのかもしれません。

 

価格

印刷枚数、カラーか白黒か、片面か両面か、ということに加えて、出荷日によっても値段が変わってきます。

100枚印刷で最長の7営業日後を選ぶと、印刷の仕方に関わらず税別463円でした。

送料は別ですが、安いと思います。

 

プリスタ。

シンプルなサイトの作りが気に入りました。

 

サイト

トップページだけはPRが多くて少しごちゃごちゃしていますが、サイト全体としてはシンプルで分かりやすいです。

必要な情報もすぐ見つけられます。

 

名刺デザイン

データ入稿するタイプと、デザインを選ぶタイプがあります。

選べるデザインは色違いも含めて約600種類です。

1つのページにすべて載っているので、楽しく選べますが、絞り込みができないというのは不便に感じました。

 

価格

100枚140円からということで、とても安い印象ですが、まずデザインしてみて紙の質や枚数を決めてからでないと正確な金額は分かりません。

適当に選んで進んだら100枚720円となったので、最安値のインパクトほど安くはないようです。

 

名刺通販ドットコム

最少50枚から注文できる、名刺専門サービスです。

 

サイト

一見すると賑やかですが、他のサービスと違って名刺しか扱っていないので、実はシンプルな作りで、分かりやすいです。

妙に縦長な感じが、楽天市場っぽい気がしました。

 

名刺デザイン

データ入稿もできますが、どちらかというとテンプレートからの作成に力を入れているように見えます。

テンプレートは300種類以上ありますが、同じデザインで色だけ4パターンに変えたものも含んでいるので、実際に選んでみると少なく感じます。

 

価格

モノクロ片面50枚で税込み780円、カラーだと片面50枚で1,580円です。

ちょっと高めでしょうか。

 

まとめ

インターネットの名刺作成サービスを4つ見てみました。

ざっくりとした印象はこんな感じです。

  • 豊富なテンプレートから選びたければビスタプリント
  • 安くしたければラクスル
  • デザインと価格のバランスの取れたプリスタ。
  • インターネットに不慣れでも使いやすい名刺通販ドットコム

参考にしてみてください。