読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とら紀行

雑記ブログのとら紀行です。海外旅行が好き。不動産投資が副業。節約や映画もときどき。

自己アフィリエイトの意外な関門ー審査に通らなければ始まりません

ショック

(セルフバックと自己アフィリエイトを混同していました。以前はセルフバックとして記載していましたが、自己アフィリエイトという単語に修正しています。)

 

ちょっと前からGoogle AdSense以外のブログ収入源として、AdSense以外のアフィリエイトにも手を出し始めました。

ちょっと体験してみたら、まずはA8.netの自己アフィリエイトについて学ぶところがあったので、まとめてみます。

 

 

 

アフィリエイトとは

今さらですが、アフィリエイトの仕組みを説明します。

広告主として自分のサイトに広告を貼り、サイトの訪問者がその広告経由でサービスを利用したりすると、広告主に報酬が入るという仕組みです。

 

定義的には、Google AdSenseアフィリエイトの1種と言えます。

ただ、よくあるアフィリエイトは、広告クリックだけでなくその後のサービス利用も求められることが多いのに対し、Google AdSenseは広告クリックだけで報酬が発生するので、別物扱いになっていることもよくあります。

 

私の場合、まずはGoogle AdSenseの申請に通ることを目指していましたが、なかなか審査結果が出ないので、並行して一般的なアフィリエイト報酬にも手を出し始めました。

まずはA8.netを利用しています。

なぜA8.netかというと、日本最大級のASPであり、始めやすかったからということがあります。

なお、ASPというのはアフィリエイトサービスプロバイダーのことで、ここに登録することでアフィリエイト案件にありつけます。

 

自己アフィリエイトとは

自己アフィリエイトとは、自分のサイトに貼った広告を自分でクリックしてサービスを利用した場合でも報酬が発生する仕組みのことです。

広告主にとっては、実質的にサービスを安く利用できたり、それどころかサービスを利用した上に報酬も得られる場合もあったりして、とてもおいしいサービスです。

広告によって単価はまちまちですが、クレジットカード発行案件だと1000円単位の収益になるので、ぜひ検討したいところです。

ただし、すべての案件について自己アフィリエイトが可能になっているわけではないので、この点も頭に入れておきましょう。

 

自己アフィリエイトの意外な関門

私もこの自己アフィリエイトに挑戦しようとある案件に申請したところ、あえなく却下されてしまいました。

A8.net自体に登録する際は審査が無くて簡単なのですが、個別案件に申し込む際に審査があるのですね。

この辺の知識は、挑戦してみた初めてわかりました。

審査を確実に通したいと思っても、案件ピンポイントでの攻略法はなかなかネットに出回っていないようで、苦戦することもありそうです。

 

まとめ

アフィリエイトを行う上で、自己アフィリエイトという仕組みは強力です。

ただし誰でも利用できるわけではなく、審査に通る力が必要だということを覚えておきましょう。